ショートパットの成否

ショートパットの成否は、メンタルの影響を強く受けます。

心理的不安から、ストロークに緩みが出たり、体が泳いだりする方が多数いらっしゃいます。

上記のような状態に陥ってしまった場合には、パットの打ち方よりも自信を取り戻すことが大切ではないか?と思います。

自信を取り戻すには、ボールを打つ→入る。またボールを打つ→入るという図式を繰り返すと良いでしょう。

確率を考え、この距離ならほぼ間違いなく入ると思える距離から始め、打てば入ると思える状態にしておくと、ストロークもスムーズになっていくはずです。