パターでのダフり

パッティング時に、ダフってしまう事が多い方へのアドバイスです。

 

パターでダフりの出る方の構えを拝見すると、アドレス時にパターヘッドで地面を強く押し付けている方が多いように感じます。

 

パターヘッドを吊るようにして構えることで、ヘッドの重さが感じられ、振り子運動でボールを打つ事が可能になるでしょう。

 

練習法としては、自宅のパターマットの上にコインなどを置いて、コインに触れないようにストロークの練習を行うと良いと思います。