コロナ時代の初心者のパター選びはL字型がおすすめ

コロナ禍になって以来ちょっとしたゴルフブームが続いています。

 

物流の不安定さやゴムの原料不足、クラブ部品の製造ストップなどもあり、

 

グリップとシャフトの供給が追い付かずクラブが手に入りにくい状態になっています。

 

初心者が初心者用のクラブセットの入荷待ちで出鼻をくじかれている人も少なくありません。

 

もしそんな方がおられましたら、L字型といわれるパターを手に入れてパターの練習からはいじめてみてください。

 

 L字型パター

 

 

パターは色々な形のものが存在しており、飛距離が必要ないこととルールの関係で

 

他のクラブとは別物の存在になっています。

 

しかし、このL字型のパターは構造が他のクラブと似ているので、

 

このパターで練習してそれに慣れることで他のクラブにも早くなじむことができると思います。

 

L字は難しいといわれますが、

 

むしろ、その難しさが分かるまでは是非たっぷり練習してみてください。

 

 

 

GSIゴルフジムでは体験レッスンの受講生を募集しています。

体験レッスンご予約はお問合せフォームから

遠方の方、なかなか通う時間のない方へ!

LINEで動画を送るだけのオンラインレッスン始めました。詳しくはこちら

お電話でのお問い合わせは03-6315-1551

レッスン中で出られなかった場合は、折り返しご連絡いたします。