上達の秘訣はプレールールにあり

ゴルフでは、様々なプレー方法がありますが、BETの方式もいろいろとあります。

 

何種類かのBET方式を併用してプレーに緊張感を持たせると実力アップにもつながります。

 

伝兵衛さんのブログを参照させていただきました。

 

好プレー型

ニアピン:ショートホールのワンオンでピンに一番近い。

セカンドニアピン:ミドルホールの第二打でピンに一番近い。

ドラコン:ティショットの飛距離が一番の人が同伴プレーヤから各一枚貰う。
ラフは対象外とすることが多い。

ドラ短:ドラコンの逆。一番飛ばなかった人が各一枚払う。

オリンピック:ワンパットでメダル獲得。カップから遠い順に金(同伴プレーヤから 各4枚)、銀(各3枚)、銅(各2枚)、鉄(各1枚)を貰う。

オプション:チップインはダイヤモンド(各5枚)。
金~鉄の全て獲得でグランドスラム(各10枚)。ダイヤモンドはジョーカーで何に        でも使える。

・クズ鉄:オリンピックのオプションとして、鉄パットを失敗したら各1枚払う。

・裏オリンピック:オリンピックでスリーパットしたら、金(各1枚)、銀(各2枚)、銅(各3枚)、鉄(各4枚)払う。

スキンズマッチ:各ホールで一人だけが他の同伴プレーヤより良いスコアで上がったら各一枚貰う。二人以上いたら次ホールにキャリーオーバーする。

モンテカルロ:宣言して寄せワン成功なら各同伴プレーヤから一枚貰う。もし3パットなら各一枚払う。

サンドイッチ:バンカーから寄せワンなら同伴競技者から各一枚貰う。砂一とも言う。

竿一:ワンピン以上のパットを宣言してワンパットで入れたら同伴プレーヤから各一枚貰う。

ガチンコ勝負型(定番型)
ヨコ:各ホール毎にスコアが少ないほうが一枚貰う。同組ならマッチプレーとほぼ同じ。
違う組同士の勝負は、昼食時の敵情視察も楽しみ。

タテ:18ホールの勝ち負け。

ナッソー:アウト、イン、トータルの三区分で、それぞれの勝敗(タテかヨコかを決めておく)を争う。アウトとインを各5枚、トータルを10枚にするのが一般的。NYにあるナッソーCCで始まった。

ペア対抗型
お友達:ホール毎にティーショットが右方向2人と左方向2人のペア(お友達)の合計スコアで勝負。
各ホールの打順の1と4、2と3が組むやり方もある。

ラスベガス:お友達と同じ方法でペアを決める。各ペアでスコアの少ない人のスコアを10の位、多いほうを1の位にして各ペアの二桁数字を作り、数字の差が得点となる。
バーディが出たホールは相手ペアの10の位と1の位を逆にするなどのオプションもいろいろとある

フセイン(vs連合軍):ホール毎に2番で打つ人がフセインとなり、フセインのスコアx3と連合軍3人の合計スコ
アの差を払う。フセインは勝てば天国、負ければ地獄。湾岸戦争とも言う。

 

失敗責任型

鬼は外・福は内:3人が同スコアで、残りの一人が悪い場合“鬼は外”で同伴プレーヤに各一枚払う。
逆に、3人が同スコアで、一人だけ良い“福は内”なら、各一点貰う。 カヤの内・カヤの外とも言う。

コオロギ:ラフからラフへのショット。バッタとも言う。

与作:林からの脱出ショットを木に当てる。キコリ、キツツキとも言う。

出戻り:隣コースにボールが行く。

初バン:当日、初めてバンカーに入れてしまう。

混浴:初バンの所に入れてしまう。

ヒラメ:バンカーから一回で出ない。

タコイカムカデ:大叩きしたら払う。     8のタコは一枚、10のイカは2  枚、12のムカデは3枚

キャリーオーバー型

・エ〇ズ:OB、スリーパットを病原菌にし、病原菌をキャリーオーバーしていく。
9ホール終了したところで発病。発病した人がキャリーされた病原菌の数だけ各自に支払う。
発病までの数を3とか6にしたり、病原菌にバンカーや池ポチャを入れるオプションもある。

スネーク:スリーパットだけを病原菌にするエ〇ズ。(というより、スネークが先で、その後エ〇ズが出来た)

モグラ:スネークのバンカー版。

コンペの友型

オネストジョン:スタート前にその日の目標スコアを申告し、目標通りならゼロ、多ければその差、少なければ差の2倍をポイントにし、最もポイントの少ない人(オネストジョン)が全て貰う。
全額をコンペの打ち上げ代として上納する方法もある。

ぺリア: 隠しホールを6ホール作ってHDCPを決め、ネットスコアで順位を決める。
隠しホールを2倍の12ホールにしたダブルペリア(=新ぺリア)が一般的。
コースに<本日の隠しホールリスト>が用意されている。成績表を作ってくれるコースも多い。イリノイ州ペオリア(Peoria)CCで始まった。
紅白戦:いくつかのチームに別れ、ネットの平均スコアで団体順位を決める。

撃沈:ティショットの飛距離が始球式のスモークボールより飛ばないと親睦会幹事に5枚寄付。

なんだかなぁ型

村長さん:午前の最終ホールを最後にホールアウトした人が昼食時のビールをおごる。午後の村長さんは同伴者にお土産を買ってあげる。

一気通貫:各ホールでスコアが一気通貫(例えば4567)になった時、一番悪い人が一番良い人に一枚払う。平和(ピンフ)とも言う。

チートイツ:各ホールで、スコアがチートイツ(例えば4455)になったとき、良いスコアのペアに悪いほうのペア が一枚ずつ払う。

ヤキトリ:9ホールで一度もオナーにならなかった人が各一枚払う。

流れ星:ティショットが一人だけラフ(ショートホールはワンオンしない)なら同伴プレーヤに各一枚払う。

星の王子様 :ティショットが一人だけフェアウェー(ショートホールはワンオン)なら各一枚貰う。

不倫:サブグリーンにオン。 失楽園とも言う。

後家殺し:パットがカップを舐めて入らない。

・ヤード戦:各ホールを最小スコアで上がったらポイントゲット。
ポイントはホールの長さで決める。(例130Yなら1枚、480Yなら4枚)

ピンポンパン:各ホールで打数に関係なく最初にグリーンにオンした人=ピンが各1枚、全員がオンしたとき最もカップに近い人=ポンが各一枚、最初にカップ・インした人=パンが各一枚貰う。作戦に夢中になってのスロープレーにご注意。

 

その他

・帝国陸軍:英語禁止。

・スピード違反:カート道路を使って飛ばす。

淡谷のり子:カラーで止まると罰金。意識したダイヤモンド狙いを防止するためにオリンピックと併用する。

 

ニギリは程よく楽しむ遊びです。また、プレーの進行の妨げになるニギリは避けましょう。