いろいろな競技形式でプレーを楽しむ、観戦を楽しむ

日本のゴルフの文化として、ほとんどがストロークプレー形式のゲームを楽しんでいると思います。

 

つい先日の、松山・石川組が参加したワールドカップや、ライダーカップ、プレジデンツカップ、今週のTHE QUEENS presented by KOWA( というオーストラリアLPGA、ヨーロッパLPGA、韓国LPGA、日本LPGAの4チームの対抗戦)では、4ボール、4サム、という競技形式が採用されます。

 

4ボールというのは、4ボール4サム、2チーム4人が4つのボールを打ってチームの良い方のスコアを採用する形式です。

 

4サムというのは、2ボール4サム、2チーム4人がボールを交互に打って行く形式です。

 

他にマッチプレー、ステーブルフォード競技、団体戦ではスクランブル方式などの競技形式があり、それぞれに違った戦略を立てて実行するという楽しみ方もあります。

 

90が切れるくらいになってきたら、いろいろな形式の競技を楽しむことで、いろいろな戦略を勉強できますので、ぜひ機会を作ってやってみて下さい。