自分を知り、出来ることを全力でやる

自分より飛距離が出る人、もしくは出ない人とプレーする場合、自分の飛距離をしっかり打つことに集中するといいでしょう。

 

同じくらいの飛距離の人と回る時は距離を合わせることがしやすいと思いますが、距離が大きく違う人とラウンドするとそれが狂いやすくなると思います。

 

こんなときこそ、自分の飛距離をよく知っていて、その距離を打つことに集中しましょう。

 

また、上手い人と回って自分のゴルフがみすぼらしく感じたり、つられて飛距離を出そうとしてしまうとスコアにならなくなってしまいます。

 

どんな場合でも、目の前の1球に自分が出来る事を全力でやることがすべてのショットで出来たら必ず結果もついてくるでしょう。