プレッシャーがかかった時に上手く打つ方法

ゴルフをしているとどんなステージのプレーでもほとんどの人が心の緊張、いわゆるプレッシャーと付き合うこととなると思います。

 

アマチュアゴルファーの方は緊張しないような工夫を凝らすことが多いように思います。

 

アマチュアゴルファーでも競技ゴルファーの方は一歩踏み込んで、どのみち緊張してしまうのだから、緊張した状態で良いプレーするためにはどうしたらいいか?を考えていると思います。

 

さらに上手く行っている人は緊張するほどプレーに集中します。

 

プレーに集中する事で、緊張する原因が頭から消えてしまう格好で、緊張するほど集中力が高まるわけです。

 

コンペの1番ホールなどで過度なプレッシャーを感じる時などは、自分のスイングのチェックポイントに100%意識を注いでみて下さい。