サスペンデッド

全米プロの第2ラウンドは悪天候の為中断して3日目に持ち越しになりました。今年の全英オープンでは中断に次ぐ中断で5日間の試合になりましたがそこまでにはならなそうですが、サスペンデッドは中断時のスコアや調子等により運不運に左右されやすくなります。

 

全英オープンではスピースが運に恵まれず1、2ストロークは損をしていた印象でした。彼のスタート時間が違っていたら年間グランドスラムに王手をかけられたかもしれませんでした。

 

今大会のスピースは2日目に伸ばして2ラウンド目を終了しましたので精神的には良い状態で3ラウンド目に臨めそうです。

 

しかし今回の開催コースは午前中穏やかで午後は風が吹くようですから、再開後の上位陣は悪天候でのプレー中に中断し、3日目の穏やかな午前中の再開なので、精神的にきつくてもスコアを伸ばしていけそうなので、遅いスタートの不利が少なく済むので荒れた試合にはならなそうです。

 

D.ジョンソンはボギーが連続した時の中断だったので、悪い流れを変えて再開できるかもしれません。日本勢は皆ホールアウトしています。

 

アマチュアの方はサスペンデッドの経験は少ないかもしれませんが、コンペ等で雷雨中断する可能性もあります。雨が降る前にホールアウトした人は明らかに有利ですが、中断中は不利を嘆くと泥沼に陥りやすくなりますから、頭をゴルフから切り離して再開後はいつも通りにプレーに集中する事を心掛ければスコアのロスは最小限に抑えられるでしょう。