グリーンの向きと狙い方

上はとあるパー3の画像ですが、このように左奥が遠く右手前が近い斜めに配置されたグリーンはは逆の右奥が遠いグリーンと比べると易しくなります。

 

一般的にはミドルアイアン以下だと右に行くボールは距離が落ち、左へ行くボールは距離が伸びますから上のようなホールではグリーンのセンターを狙えばグリーンをとらえやすくなります。

 

上のホールを鏡に映した状態にしたら難易度は格段に上がります。

 

そんなわけで、左右にショットが曲がった場合の飛距離についても考えてマネジメントをするとスコアアップの手助けになると思います。