脳の活性化につながる栄養素

ラウンド中に思考能力の低下によるミスを防ぐためのお話しです。

 

プロゴルファーの方がテレビ中継に映っている時に何かを食べている姿を見る事があります。

 

選手それぞれ食べ物の好みや食べる目的などの違いにもよるところかもしれませんが様々な物を口にしています。

 

脳の思考能力の低下を防ぐのに重要な栄養素はブドウ糖といわれています。

 

バナナやリンゴ、ブドウなどはブドウ糖を多く含んでおり、これらの食べ物をラウンド中に摂取する事で脳の活性化が期待できます。

 

現在は分かりませんが、タイガー・ウッズ選手はバナナをいつも食べていました。

 

ラウンド後半にポカをよく起こしてしまうという方は試してみてはいかがでしょうか?