火照り

ラウンド中に体が火照ってしまい、その後のプレーに影響してしまう事があると思います。

 

お店やインターネットでは体を冷やす様々な商品がありますから、上手に活用して夏のラウンドに活かしましょう。

 

身体を冷やしたり、温めたりする場合に、効率が良い部位は脇の下や大腿部の内側だそうですがこの部位を人前で露出するのは抵抗を感じる方も多いと思います。

 

脈拍を測る部位も血管が浅い所を通っているので効果があるそうです。

 

首、手首、こめかみなどを冷やすと良いと思います。

 

体調に留意してゴルフを楽しまれてください。