雨のゴルフ その後に

梅雨時期ともあって、雨の中ラウンドをされる方も多いのではないか?と思います。

雨のラウンド後は、大切なゴルフクラブを長持ちさせる為に、もう一仕事頑張りましょう。

まず濡れたゴルフクラブをキャディバッグから取り出し、乾いた布を使用して水気を拭き取ってください。

ヘッドカバーも外し、吊るし干しなどをして早めに乾燥させてください。

濡れたままの状態を放置すると、カビやサビの発生に繋がりますので注意しましょう。

道具を大切に、ゴルフライフを満喫しましょう。