ゴルフとバッテリーは切っても切れなくなりました

 

携帯電話の普及で世の社長様方は事務所に詰めていなくてもよくなり外に出るようになりました。

更にスマホが普及するとメールも外出先からチェックできるようになりゴルフに行ける時間が作れるようになったのではないかと思います。

他にレーザー距離計の使用率も年々高まりこれがないと不安でしょうがない人も出てきました。

 

スマホのバッテリーが切れると仕事に差し支え、レーザー距離計のバッテリーが切れると正確な距離が分からずプレーにも差し支えることがあります。

 

バッテリーは気温の変化により性能が上下します。

 

冷えて弱ったバッテリーは温めれば復活するそうです。

 

加熱しても冷えても性能が下がりバッテリー切れ故障の原因にもなりますので夏場は直射日光を避けてスマホカバーは外しておき、冬場は体に身に付けるなどしてバッテリーの温度管理をすることも安心してプレーをするための必須要素になりつつあります。

 

ということで、バッテリーの温度管理をしっかりしてプレーに集中し、ゴルフをお楽しみください。

 

 

GSIゴルフジムでは体験レッスンの受講生募集しています。

 ⇒体験レッスンはこちら