レインウェアには投資をする価値があります

雨の日が続いています。

この時期はコンペが多いので雨が降っても中止にならない場合があるでしょう。

 

こんな日はレインウェアの性能がスコアを大きく左右します。

 

寒い日の雨で服が濡れてしまったらパフォーマンスの低下や病気につながりますのでレインウェアには十分に気を使ってほしいものです。

 

良いレインウェアなら土砂降りの日でも中の服が濡れずに済みますのでレインウェアについてはしっかりとお金をかけた方がいいと思います。

 

もし新しいレインウェアを用意しようとお考えなら、透湿度と耐水圧の数値が大きいものを選びましょう。

 

透湿度は20000mm、耐水圧なら20000g/m2以上が高性能なもので、10000なら標準な必要最低限度の性能と考えていいと思います。

 

この数値は使用量に応じて徐々に低下していきますので、古くなったレインウェアをお持ちの場合は防水スプレーをかけたり、クリーニング店で防水加工をお願いするといいと思います。

 

レインウェアは出来れば数年に一度は新しいものに変えた方がいいと思います。

 

 

GSIゴルフジムでは体験レッスンの受講生を募集しております。

⇒体験レッスンはこちら