雨の予報が外れた日はピンポジションが難しいのでご注意を

ゴルフ場がピンポジションを決める時は、グリーンを幾つかに分割してそのエリア内にカップを切る、グリーンキーパーが痛みの少ないエリアを見つけてそこに切る、雨予報の時はカップ周辺が水たまりにならないよう、高いところに切る、など、色々なケースがあります。

 

雨予報が外れて晴れた日などは天気が穏やかな割に高いところにカップを切ると難易度が上がるのでスコアにも影響がでます。

 

こんな時はスコアも普段より悪くなるのを想定したうえでプレーするといいと思います。

 

難しくなるのははグリーンの端付近のマウンドの頂上などに切られるので、傾斜が強いところにカップが切られることになるからです。

 

こうしたことを知っておけば、攻め方を工夫したり、普段よりスコアが悪くなっても必要以上にショックを受ける事もなくプレーが出来ると思います。