ウェッジのチョイス

マスターズゴルフは、ババ・ワトソン選手の優勝で幕を閉じました。

マスターズが始まる数週間前から、出場選手達はクラブの契約メーカーから新しいウェッジを支給される事が多いという話しを聞いた事があります。

マスターズが開催されるオーガスタナショナルG.Cは、時期的な関係もありラフが伸びているという事はほぼありません。

しかしフェアウェイにあるボールが沈みやすいそうです。その為に普段使用しているウェッジよりもバンスを2〜3度落としたモデルを使用する選手が多くいるようです。

日本の高麗芝のゴルフ場は、ボールが浮きやすいのでハイバウンスのモデルが扱いやすいかもしれません。

ウェッジを購入される前に、自分のメンバーコースやよく行くゴルフ場の芝の特徴を把握して、打ちやすいウェッジを選択するとショートゲームを有利に運べるはずです。