「グリーンだけなんてもったいない」!?? パターはどこでも使用可能です。

パターというクラブは何もグリーン上以外で使ってはいけないという決まりはありません。

 

強風で球を高く上げたくない時や、林からの脱出など様々な場面で活躍できる状況が考えられます。

 

元々のロフトがありませんのでフックをかけるのは大変と考えられますが、林の中からスライス回転をかけながら距離を稼ぐ時などはかなり使えるテクニックになるのではないでしょうか?

 

動画はヨーロピアンツアーの選手がニアピン対決をしている様子です。

 

想像力やイマジネーションが素晴らしいですね。

 

youtubeより