パットが外れるのは自分のせいだけではありません

ゴルフで一番運に左右されるショットはパッティングではないかと思います。

 

グリーン面は芝刈りされた後は均一な滑らかな面に見えますが、芝生の下の地面は凸凹していますし、前の組のプレーヤーが残していった足跡の影響を受けたりもします。

 

自分が狙い通りにパットが出来てもカップに入るかどうかは運に左右されます。

 

パッティングは自分のミスでカップに入らないこともあれば、目に見えない地面の凹凸で思わぬ方向に曲がってしまうこともあります。

 

 

パッティングでプレーヤーに出来ることは思い通りのスピードと方向でボールを打ち出すところまでですので、その後のことは他人事の様に観察して結果に一喜一憂せずに次のプレーに頭を切り替えるようにするとメンタルが安定して良いプレーにつながるようになると思います。

 

ゴルフは何が起きても次のプレーに全力を尽くすことが良いスコアを出すための唯一の方法だと思います。

 

 

GSIゴルフジムでは体験レッスンの受講生を募集しています。

⇒体験レッスンはこちら