アッパー軌道のボール位置

女子プロに代表されるようにヘッドスピードが男性よりも遅いのに球が実によく飛ぶ方がいます。

 

言い換えればインパクト効率が良いという事ですが、女子プロのドライバーショットの軌道は大多数がアッパー軌道です。それに対して一般男性のドライバーショットの大多数はダウンブロー軌道です。

 

アッパー軌道を身につける練習として、まずはボールを極端に左に置いてみてください。恐らく大多数はトップボールかボールの上を空振りすると思われます。

 

段々とボールを中に入れてみてください。ある場所でトップではなくてクラブフェイスで捉えられる位置が見つかると思います。そこがアッパー軌道で打てるボール位置という事になります。

 

ドライバーの素振りで芝にクラブヘッドを叩きつけるように振る方をたまにお見かけしますが、ヘッドが上昇しながらボールを捉えるためには下には触らないように素振りをする方が良いのではないかと個人的には思います。