ヘッドスピード40m/sでどのくらい飛ばせる?

現在のルール適合のドライバーとボールでヘッドスピード毎秒40m の時にどのくらい飛ばせるでしょうか?

 

大まかですがトータル飛距離240Y位は飛ばせる可能性があります。これはヘッドスピード×6という単純な計算ですが大体こんなものになると思います。

 

この数字に達していない人はそれだけ可能性が残されていると考えられます。

 

そこまで飛ばない理由としては

 

・ スイートスポットから外れて当たっている=ボール初速が遅い

・ ボールのスピン量が多いか少ない

・ ボールの打出し高さが高いか低い

 

この3つが適正になったとき240ヤード飛ばせる可能性があるという事です。これらの適正値をそれぞれ満たすためにスイングの良否やドライバーが自分に合っているかどうかが原因として考えられます。これが適正になった後はトレーニングなどをしてヘッドスピードのアップや体重のアップがさらなる飛距離アップには効果的ですが、特に3つの数字が適正からかけ離れている方はトレーニングよりも技術力アップに主眼を置いた方が飛距離アップには効果的でしょう。そしてスイングがいい状態で安定するほどドライバーの良し悪しの影響を大きく受けることになりますのでドライバーチェンジをする事で大きな飛距離アップを期待できます。

 

という事で、自分のヘッドスピード×6のヤード数まではみなさんは飛ばせる可能性を持っているという事なのでそこに期待しつつ日々の研鑽に努めてほしいと思います。