ドライバーのヘッド選びとシャフト選び♪

最近は昔と比べてクラブの種類、選択肢が多くなった分、試打会やショップやメーカーの試打クラブを借りて色々なクラブを試打できる環境が整っています。

nbsp;

クラブを買うということはヘッドとシャフトを選ぶと言い換えることもできます。試打クラブを借りる際に、同じヘッドでシャフト違いのものを試打すればシャフトの違いがわかりやすくなります。

nbsp;

逆に同じシャフトでヘッド違いのものを借りればヘッドの違いがわかりやすくなります。こうした試打を地道に繰り返してください。

nbsp;

出来ればこれを詳しく記録しておくと後で自分が打ち易かった、打ちにくかった、ヘッド、シャフト、重さやバランスなどの傾向が打てば打つほどはっきりしてきますので、いずれはカタログを見たでけでどんな振り心地でどんな球が出るかの想像も出来るようになります。

nbsp;

ここまで行くと病的なほどのクラブオタクですけどね。

nbsp;

と、最後は話が飛躍しすぎましたが、クラブ選びの失敗による無駄な出費をかなり抑えることが出来ますよ。

nbsp;

((((((( ‥)ノ |EXIT|