飛ぶドライバー選び

ボールの飛距離の三要素はボールの初速、打出角、スピン量です。初速を速く、打出角、スピン量を適正にすると最も飛距離が出ることになります。

 

初速が周りの人より速いのに飛ばない、あるいはアゲインストの風に向かって打つと大幅に飛距離が落ちる人はスピン量が多すぎます。スピンを減らして飛ばすという謳い文句のドライバーを試してみるといいでしょう。

 

ボールの初速が遅いと感じる人は、ヘッドスピードが上がるという謳い文句のドライバーを試してみましょう。

 

ボールが高すぎて飛ばないと感じる人はロフトの少ないドライバーを試してみましょう。調整機能つきのドライバーなら調整でロフトを減らしてみましょう。低い人はその逆です。

 

もちろんシャフトの変更も効果的ですが複雑なので割愛します。(;^_^A

 

このように各社の宣伝文句に闇雲に飛びつくのではなく、工夫してドライバー選びをすると少ない選択肢に絞れてくるので自分に合ったクラブに巡り会える可能性が高くなると思います。