ゴルフとドラコン

PLDA世界ロングドライブ選手権といういわゆるドラコン大会が開催されています。

 

この大会にPGAツアーの飛ばし屋デシャンボーが参加しています。

 

日本からは田澤大河選手という日本のドラコンチャンピオンが参加していて、

 

両選手とも最終日のトップ16に残りました。

 

Bryson DeChambeau

1日目グループ3を2位(最大412ヤード)

2日目グループ4を2位(最大355ヤード)

3日目グループ2を4位タイ(最大359ヤード)

Bryson DeChambeau

358ヤード(OB-OB-OB-352-358-OB)

338ヤード(OB-326-OB-OB-338-335)

359ヤード(340-OB-338-OB-359-340)

333ヤード(318-OB-OB-OB-OB-333)

333ヤード(OB-OB-OB-OB-333-327)

 

8 Taiga Tazawa

(100-100-100-200-25) 525ポイント

355ヤード(OB-355-OB-OB-OB-OB)

343ヤード(OB-343-340-OB-OB-OB)

337ヤード(337-OB-324-336-OB-OB)

349ヤード(OB-OB-349-OB-OB-333)

324ヤード(323-OB-324-OB-321-OB)

 

PGAツアーからの参加、日本人選手の決勝進出それぞれすごいことです。

 

ゴルフにとってのドライバーは全体の20パーセント程度のプレーの一部ですが、

 

ドラコンにとってのドライバーは100%で全くといっていいほどの別の競技です。

 

野球のピッチャーとやり投げ競技くらい違うといっていいでしょう。

 

デシャンボーがドラコンに挑戦するというのはチャップマン投手がやり投げに挑戦という感じです。

 

ライダーカップ

からの

 

世界ロングドライブ選手権

 

果たして決勝の結果はどんなものになるのでしょうか?

 

 

GSIゴルフジムでは体験レッスンの受講生を募集しています。

体験レッスンご予約はお問合せフォームから

遠方の方、なかなか通う時間のない方へ!
LINEで動画を送るだけのオンラインレッスン始めました。詳しくはこちら

お電話でのお問い合わせは03-6315-1551

レッスン中で出られなかった場合は、折り返しご連絡いたします。