チーピン対策 右脇編

インパクト直前から直後にかけて右脇の後ろ側がゆるんで体から離れるとフェースが急激に返りチーピンになりやすくなります。

 

これを矯正するためにはハンカチやヘッドカバー、グローブなどを右脇の後ろ側にはさみ、落とさないようにハーフショットをする練習が効果的です。

 

右脇の内側のみがしまっているとチーピンになりやすいので背中側をしめてフォロースルーに向かうようにするとチーピンをなくすことができるでしょう。