プロでもチーピン?

先日の女子のトーナメントで上田桃子選手が三年ぶりの優勝を果たしました。ここ数年の上田選手はおそらくかなり悩んだいただろうと思います。渡米前に勝ちまくっていたころの一勝と比較するとかなり上田選手にとって大きな一勝だったでしょう。

 

そんな上田選手のスイングは調子が悪くなるとチーピンが出やすいスイングなのですが、最終日のテレビ中継を見る限りラフからはフェード気味に打ち、ラフからも上手くコントロール出来ているように感じました。もしラフからチーピン気味に打ってしまうと脱出もままならなかったでしょうし勝てない間は実際にチーピンも出てしまっていたかもしれませんがこの日の上田選手は危なげなく上手くラフからのショットをこなしていました。

 

フェードが打てればチーピンを直すことにもつながりますのでチーピンでお困りの方は上田選手のスイングやコースマネジメントをよく観察してみると大きなヒントが見つかるかもしれません。