ドライバーのダフリ

最近ドライバーの重心位置が多彩になりました。自分のスイングにあったドライバーが選べるようになってきました。このうちの重心深度の深いものはダフリやすいので注意が必要です。

 

重心深度の深いクラブの見た目の特徴は、フェースの上下が短く、構えた時のヘッドを見て左右に長く見えます。こういうクラブはソールのフェースから離れた側がインパクト前に落ちやすいためにダフッてしまうことがあるので注意が必要です。この場合はフェースが薄いのでティアップを低くしたくなるのですが、少し高く感じるくらいにするといいと思います。

 

元々、球が低い方なら気にする必要はありません。