ドライバーのダフり

ゴルフQ&Aでの質問を拝借してきました。

Question

ゴルフ歴8ヶ月の男です。ドライバーがダフります。 アイアンとFWは何故かダフる確率が少なく何とか打てるようになったのですが、
今度はドライバーが打てなくなり、苦手になってきました。
ダフらないようにティーを少し高めに設定して打つとテンプラになります。
また、インパクトの瞬間、両肩を上げて打つとダフらないのですが、
なにか違うような気がします。
グリップを思いっきり短めに握ると飛距離が伸びず、
これまた何か違うような気がします。
何がいけないのでしょうか? (笑)
いろいろ試してみたいのでアドバイスをよろしくお願いします。

Answer

どうもこの方はインパクト前に身体を起き上がらせてダフりを防ぐことを会得してしまったような気がします。

ティが高いとテンプラするということはヘッドの軌道はアウトサイドインなのでしょう。アドレスを飛球線後方から見たときに腕とシャフトがくの字になっているはずです。このくの字がインパクトの時に一直線に近くなるとダフります。おそらくこの状態のダフリを身体を起き上がらせる事で防いだのだと思われます。しかしドライバーの長さになると身体を起き上がらせるだけでは足りないのだと思われます。

したがって、このくの字の角度をスイング中にキープする(どなたにも重要です)事がこの方の場合は特に必要なのだと思います。その上でインパクトの時のくの字ができるだけアドレスの時の角度と近くなるようにすればダフる原因をクリアすることが出来るでしょう。