自宅でのトレーニング

知恵袋でのトレーニングについての質問を拝借してきました

 

Question

 

平日の自宅トレーニングと素振り効果について

来月より転勤で通勤時間が短くなりますので毎日練習時間が取れるようになります。(出勤6:00~帰宅24:00が7:30~20:00)

効果的な練習(室内や庭での)や、身体も硬いほうですのでお奨めの柔軟などありましたらお願いします。
あまりハードな内容だと継続できないと思いますので、ほどほどで。

それと素振りはあまり効果的でないようなことを耳にしますがどうなんでしょうか。一打一打、ボールがある意識で振ればよいのでしょうか?

今までは土曜ショートコース&アプローチ練習場、日曜打ちっぱなしのみでした。

50代、中肉、中背スコアー90台、HS41くらい、キャリーでDr190~200y、8I(34度)キャリー130yトホホ・・・。

 

Answer

 

素振りは良いスイングで行えればとても良い練習ですし、ゴルフのスイングに必要な筋肉が直接刺激されるのでトレーニングとしてもとても有効です。

 

しかし、例えば、素振りの時の仮想のインパクト時にフェースが右へ向いているとします。そして本人にはその自覚がないとしたら、いざ練習場やコースでの一発目は右にすっ飛んでいってしまうでしょう。そう、右に飛ばすトレーニングを積んでしまったことになります。かと言って何もしなければ上達はできません。

 

やはり、せっかく空いた時間ですから有効に使いましょう。概ね良いスイングが出来るまでは週一か隔週のペースでレッスンを受けるなどして学習し、そのことを日々家に帰ってから素振りで反復し、また見てもらうというスタイルを続けるといいと思います。

 

そうすることでレッスンフィはかかってしまいますが必ず上達に向かっていく事が出来ます。もし一人で間違った素振りをひたすら繰り返してそのスイングが癖になってしまうととても厄介なことになってしまいます。

 

練習は正しく行えば全て自分の身になりますが間違った練習は逆噴射が起きてゴルフの迷宮へと導かれてしまうでしょう。せっかく出来た貴重な時間です。自分の明確な課題を持ち身につけるために素振りを行えば上達のためにとても有効に作用することでしょう。