トップしやすい道具

先日、友人のプロゴルファーの結婚式の二次会に参加した時の話です。

余興で新郎であるプロゴルファーが奥様に向かって、オモチャのクラブで球を打ち、打球を奥様がキャッチするというイベントを行いました。

注目の一球目は、ボールに届かず空振り、2球目はトップ、3球目に何とかまともに当たるという結果でした。

プロでも扱う道具が大きく変わると、アジャストするのが難しかったようです。

子供用のオモチャのクラブは、短くて、超軽量で出来ています。

実際のクラブでも、上記ほど大袈裟ではありませんが軽すぎるクラブではトップしやすくなると思います。

私の個人的なクラブのお勧め重量は、振り切れる範囲内でもっとも重いクラブを推奨いたします。

※新郎はだいぶ酔っ払っていました。