最下点が高くなるトップの原因と対策。

クラブへッドの軌道の最下点が地面よりも高くなるとトップになるというお話しをしたかと思います。この種のミスの原因のツートップは ① スイングの回転の中心の位置の上昇、 ② スイングの半径の短縮、かと思われます。

 

① スイングの回転の中心は首の付け根あたりと考えていいと思います。この位置が高くなる原因は上半身の前傾の伸び上がり、膝が伸びすぎる、などが多いと思います。回転の中心はスイング中できるだけ元の位置を保っておきましょう。

 

② スイング半径の短縮は肘が曲がったり脇が開いたりしてクラブが地面に届かなくなってしまいます。首の付け根とグリップエンドの距離を終始キープしてスイングしましょう。

 

((((((( ‥)ノ |EXIT|