練習しない人

一口に練習といってもドライビングレンジでの打球練習から、素振り、パターマットなどでの練習シャドースイングまでいろいろですが、上級者の中でラウンド時にしかボールを打たない人もいます。その代わりラウンド回数を数多くこなします。

 

考えすぎてしまうタイプの人は練習から離れてみるのも一つの方法です。練習しないことをし続けることは上達は遅れる代わりにスランプにはなりにくくなります。決して練習しない方がいいと言っているのではありませんがオーバーワークや考えすぎてしまうと感じた時は勇気をもって休んでみる事も考えてみてください。