インパクトを作る

ゴルフの本質は思い通りの球を打つためのインパクトを作る事だと思います。

 

何の変哲もないホールのティショットのスイングと、トラブルショット時のスイングは大きく違ってもいいですし、必ずしもかっこよくは打てないかもしれません。

 

スイング作りは持ち球を繰り返し正確に打つためにとても重要ですが、トラブル時はそれを自在に応用できることが同じくらい重要です。

 

you tube より転載