90切りの考え方

知恵袋から質問だけ拝借してきました。

Question

ゴルフ90切り できればシングルさんに質問です。

ゴルフを始めて約2年。やっと90台で落ち着いてきました。

これから90切りを目標にするのですが、90切りをするために必要なことはなんですか?

90を切るためにはボギーペースではだめなので、パーを取る必要がありますよね。
まだ、バーディーは数ラウンドに一度出る程度ですが、パーであれば1ラウンドで3~5つほど取れています。

ただ、やはり数ホールは+2,+3が出てしまう状態です。パット数は現状32~36程度。
OBは出しても2つ。

100y以内を3打で上がれるかと言われると・・・少し自信がありません。50%くらいでしょうか。

コース戦略や、理想のパット数、このクラブを練習しろなど、なにかコツがありましたら教えてください。

補足みなさんありがとうございます。もう何点か参考にお聞かせください。

①アイアンが悪いライの時もグリーンオン狙っていきますか?1打払って良いライにレイアップしますか?

②パットはセンスだと聞きますが、そう思われますか?ラウンド経験も重要になってくると思いますが・・・。

③ミスショットが出た次のショットは修正を意識しますか?それともたまたまだと、いつも通りに打ちますか?

何点もすみませんが参考にさせてください。

Answer

ゴルフの上達はショットの精度を上げて飛距離を伸ばす事と同義です。

このために練習をしたり体を鍛えたり、メンタルを鍛えたりするわけです。この考えで行くと100切りと90切りでの区別があるわけではありません。

この方の場合、OBが出しても2つということですから出しても1つと言えるようになった頃には90が切れるようになっているでしょう。

そして、いいスコアを目指すほどグリーン上とグリーン周りの精度がスコアを決めるようになって行きます。

ショートアプローチのストロークがスイングの基礎になっていくのでショートアプローチの練習量を少しずつ増やしていくことで90切りを現実のものに出来ると思います。

補足の質問の1と3ですが、質問内容にもっと細かい状況説明が入って来るようになるとコース戦略の幅が広がって行くことでしょう。1についてはグリーン周りの状況やホール周辺の状況などがあってこそ決断が出来るものですし、3についてもそれが何ホール目なのか、ゴルフの調子や体調などがあってこそ決断が出来るのです。 2についてはセンスというものは大きく影響するでしょう。しかし、センスが有るか無いかの判断はかなりの努力をした後でないと判らないものだと思いますので、これは考えるほどに上達を妨げる考え方になってしまいます。純粋にパターが上手くなるよう努力と工夫をし続けて行く事が大事だと思います。