90切りのための練習課題

ゴルフの中に、①ドライバー、②フェアウェイウッド、③アイアン、④ウェッジ、のフルショット、⑤ショートゲーム、⑥パターの種目があるとします。

 

90切りを前にした時に今一度どれをどのくらい練習してきたか見直してみましょう。

 

特に都内にお住まいの方は、環境の問題上ショートゲームの練習が足りていない方がとても多いと思います。

 

多いのは、ドライビングレンジで軽くアプローチをして特定のクラブのフルショットを練習して、パッティング、バンカーショットはコースにいった時だけという方です。

 

上記の6種目すべてが同じくらいの練習量になるように足りていない種目を練習してください。

 

その上で得意な種目が自分の得意種目となり、その他が90で回れるレベルに達すれば自ずと90が切れるようになります。

 

ゴルフが上手くなるほどショートゲームの練習量が多くなっていくのが一般的といっていいと思います。

 

得意な種目ばかりに偏りがちになりやすいので、各種目の通算の練習量を揃えるように心掛けてみて下さい。