攻めと守り

ゴルフは攻めと守りがはっきりしないスポーツです。

 

野球やアメリカンフットボールは攻めと守りがはっきりしていますが、ゴルフの場合は見ているだけでははっきりしません。

 

ゴルフは基本的には守りのスポーツです。

 

戦略の立て方としては自分がほぼできるだろうと思うプレーを繰り返して行く事が基本(守り)で、状況によりリスクがあっても上手く行けばスコアが良くなるという選択、実行をしたら、それが攻めという事になります。

 

ゴルフが上手い人は、ワーストスコアがそれなりに抑えられて、平均スコアが良い人と言って差し支えないと思います。

 

ベストスコアが出るラウンドは自分の平均点のショットをほぼすべてのショットで出来て、中に数発のスーパーショットや大ラッキーショットがあった場合になると思います。

 

しかし、そんなチマチマしたゴルフはつまらないというのであれば、プロではないわけですから挑戦する事を楽しむ趣味のゴルフというのもありかとは思いますが、良いスコアを出すためにラウンドをするのであれば平均点のゴルフの積み重ねを心がけると良いと思います。