angry progolfers

怒るプロゴルファーを集めた動画です。

 

途中、起こりながら打ち続けて6パットしてしまう選手が出てきますがショットと比べて頭を冷やす時間が取れないのでこのような事が起きがちです。

 

レバ、タラを言えばファーストパットを打った時点で怒りを発散して、すぐに忘れるように努めて自分の番までにクーリングダウンをしてから打つべきでした。

 

怒りながらのプレーはゴルフにおいて良い事はあまりありませんので、打ってすぐに切り替える事をひたすらに繰り返すゲームだという事を常に頭の片隅に置いておきましょう。

 

 

you tubeより転載