厚着でゴルフ

寒い日は厚着をすれば暖かく過ごせるわけですが、ゴルフのプレーをするとなると体が動きにくくなりショットへの影響があります。

 

防寒着も進化をしてきていますが、寒い日に体が冷えないくらいに着込むとどうしても動きにくくはなってしまいます。

 

少し動きにくいなと感じる時はバックスイングをいつもより少しだけコンパクトに抑えましょう。

 

その方が無理に体を動かさない分無駄な力を入れずに済みます。

 

逆に暖かくなり何枚か脱いだらそれまでより少し大きく身体を動かすようにします。

 

1枚脱いだり着たりしたら素振りをして身体の動き具合を確認してからショットに臨むようにしましょう。

 

このあたりも冬場のゴルフの難しさの1つなのだと思います。