両サイド共に危険なホール

下の画像のように両サイドに危険がある場合はましなサイドの障害物を積極的に狙うくらいで丁度いい事があります。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

このホールの場合は欲を出して右のバンカーにも入れたくないと思ってしまうと池とバンカーの間のバンカー寄りと中途半端なターゲット設定になってしまいます。

 

左の池に入れてしまう事が最悪なのでバンカーの左すれすれくらい徹底的に右に打つ事を基本の考え方として、ショットをミスするとしたら右、という人は左よりを狙うのもいいでしょう。

 

一歩進めると、ターゲットよりも絶対に右に飛ばす打ち方が自分のショットバリエーションの中にあれば左を狙って最悪でも右のバンカーという意図のショットもいいでしょう。

 

池もバンカーもケアしないでただ真っ直ぐ狙うというのは論外です。

 

危険なエリアを避けてショットをつなげて行く事でスコアをつくるようにしましょう。