現実主義

ゴルフのレベルをあげる為には、つまらないゴルフをしましょうというお話です。

何を言っているんだと思われる方もいらっしゃると思いますが、毎回安定したスコアでラウンドする為には、常に確率を重視しなければなりません。

ロングパットは入れにいかず、距離を合わせる。

狭いホールのティショットは、ドライバーを封印して確実に刻む。

ピンを攻めずに、次打に難しい状況を避けるアイアンショットを打つ。など

上級者やプロのみなさんは、スコア第一主義ですから、やはり規律のあるゴルフを強いらるものだと思います。

ドライバーで常時マン振り。アイアンは常にピン狙いを出来る環境にある方などを羨ましく思っているかもしれません。

ゴルフの上達を真に願う方は、忍耐力を養い、守るべき状況では守り、規律のあるゴルフを目指して頑張りましょう。