夏場と冬場のゴルフの違い

夏と冬のゴルフの違いはフェアウェイでは夏はボールが浮きやすく、冬は浮かないのでクリーンヒットするのが難しくなります。

ラフでは夏場は葉の勢いが強く振りぬくのが大変ですが冬場は楽に振りぬけるようになります。

グリーンは夏は重く、冬の方が速くなり、グリーン面は夏は毎日成長するので刈ればきれいになりますが、冬は葉が伸びないので刈っても凹凸が残りやすく転がりが不均一になるのでカップインさせるのが難しくなります。

暖かい夏は空気の密度が低いためにボールの飛距離が出やすく冬はその逆になります。

体で言うと暖かいと動きやすく寒くなると動きにくいうえに厚着もするのでさらに動かしにくい状況になってしまいます。

このようにほとんど別のスポーツといってもいいくらい夏と冬では違いがあります。上手に対応してゴルフを楽しみましょう。