入れ込みすぎない

ゴルフでは、最初の2〜3ホールを無難に切り抜けられれば、1日を通して楽しめる可能性が高くなると思います。

自分のその日のショットや体調などが把握しきれていない段階では無理は禁物です。

ゴルフは長丁場のスポーツですので、最初の数ホールは、攻めるよりも守りのゴルフを中心に組みたて、無難なスタートを切ることをお勧め致します。