ドッグレッグホールの攻め方

ドッグレッグのホールは、飛距離に応じたコース攻略が大切です。

ざっくり言うと、コーナーを軽々と超える飛距離を持っているプレーヤーは、インコーナーを攻め、成功すればバーディやパーを取れる確率がぐっとあがるホールになります。

反対に、コーナーまで届かないプレーヤーは、インコーナーに打たない方が無難です。コーナーに届かないとグリーン方向には打てず、セカンドショットもドッグレッグを突き抜けないクラブで刻むことになりかねません。

確実にアウトコーナーに運び、セカンドショットで距離を稼げるクラブを使用して確実にボギーオンを狙える攻め方を心がけてください。

飛距離の出る方でも、ドライバーの精度に自信がなければ、アウトコーナーに刻む攻め方も良いでしょう。

ドッグレッグのホールは、真っ直ぐなホールに比べると、大叩きに繋がるケースが多々あります。

集中して乗り切りましょう。