台風前後のゴルフ

台風の接近中、通過直後のゴルフは風向きが不規則な強い風と、雨が最大の敵です。雨については通常の雨対策と同じでいいと思います。風については一打毎に風向きが変わると思ってプレーしましょう。仮にフェアウェイからグリーンを狙いうっかり大ダフリで5ヤードしか進まなかったとします。通常なら打つ前の風向きのチェックは省略してもいいくらいなのですが、台風が近くにある場合は風向きが頻繁に変わるので一打毎に確認しましょう。前のホールから180°折り返して隣にある次のホールをプレーする時なども通常なら前のホールの逆の風向きと判断しておけばいいのですが台風の時は一打毎に確認するようにしてください。

 

台風の通過中はゴルフを中止した方がいいと思いますが、接近中、通過後にプレーすることはあると思います。そのような時は風向きのチェックを怠りなきようお願いします。