ゴルフもペース配分が大事です

ゴルフは1ゲームを4時間以上かけて行う長丁場です。
なので、ペース配分が重要になってきます。

 


 

ペース配分といってもマラソンのペース配分とは少し違います。
 
最終ホールでも途中のプレーと同様のスイングができるような技術的なペース配分。
 
最後のパットでも十分に集中できるような集中力のペース配分。
 
18番ホールでもあまり疲れていない状態でいられるようなペース配分。
 
所々のショットで上手に手を抜いたり、セーブをしたスイングを続けたり、浅めの集中力でショットを打ったり、など。
 
プロのトーナメントなら翌週に疲れが残らないよう、72ホールを考えたペース配分。
 
アマチュアなら18ホールを考えたペース配分。

 

そして、要所要所のキーポイントではペース配分を忘れて全力で取り組むべきショットがあるだろうことも想定して、臨機応変に対応することが18ホール、72ホール、毎週など自分のゴルフのペースに応じたマネジメントができることにつながり、平均スコアが高められることにつながります。

 
自分に最適なペースでプレーをして、スコアupを目指してプレーしていってはいかがでしょうか?

 

 

GSIゴルフジムでは体験レッスンの受講生を募集しています。
体験レッスンご予約はお問合せフォームから

遠方の方、なかなか通う時間のない方へ!
LINEで動画を送るだけのオンラインレッスン始めました。詳しくはこちら

お電話でのお問い合わせは03-6315-1551

レッスン中で出られなかった場合は、折り返しご連絡いたします。