左脇とスライス

脇をしめて打てとよく言われます。この脇をしめろのには、脇の胸側と背中側ともにしめろと理解して下さい。

 

スライスでお悩みの方の多くはインパクト直前からフォローにかけて左脇の背中側と右脇の前側がゆるんで開き気味になっていますので、この2点に力が入った状態でインパクトをむかえる事が出来るようにすると、スライスが改善されるでしょう。

 

上記の2点に力が入った状態で腰から腰までより小さな振り幅でボールを打つなどして練習してみて下さい。何かヒントが得られるのではないかと思います。スライスでお悩みの方はお試しください。