両手の一体感

グリップの握り方は、様々あると思いますが、良いグリップとは両手に一体感を感じられるグリップでしょう。

USPGAツアーで活躍するジム・フューリック選手のグリップは、まさに一体感を求めた結果出来上がったグリップなのではないかと感じます。

オーバーラッピンググリップとは、通常左手の人差し指と中指の上に右手の小指を乗せるグリップですが、フューリック選手のグリップは、さらに右手の薬指も左手の指の上に乗せています。

両手の一体感を出す為には、フューリック選手のように、両手の間隔を出来るだけ詰めて握るのが有効です。

右手と左手のバランスが上手く取れない方にオススメいたします。