呼吸

緊張したままの状態でスイングをしてしまうと、力みに繋がりやすくなってしまいます。

私のお勧めする方法は、緊張した場面では、すぐにリラックスしようとせずに一度心拍数をあげてみる事です。

その場で体を激しく動かしたり、あえて息を止めて呼吸を苦しくしたり、思い切り素振りを繰り返したり・・ 方法は何でもよいと思います。

その後、大きく深呼吸をくり返し心と体を落ちつけるようにします。

緊張した場面で、体の力みをうまく抜けない方は、ご参考までに。