アイアンのボール位置

知恵袋から質問だけ拝借してきました。

 

Question

 

ゴルフの、アイアンのスイング軌道とボール位置について質問です。

ふと疑問に思ったことがあり、質問させて下さい。
先ず、私のボール位置ですが、次のようにしています。
ショートアイアン⇒真ん中からボール1つ分右側あたり
ミドルアイアン⇒真ん中あたり
ロングアイアン⇒真ん中からボール1つ分左側あたり
これで、基本的(セオリー的)には、合っていますか?(もちろん、個々のスイング等に応じてなので、これが正解というのはないでしょうけど)

その上で、もう一つ質問があります。
スイング中のヘッドの軌道を、Uの字に例えた場合、真下にくる頂点になる部分は、どの番手でも同じですか?
もし、どの番手でも頂点の位置が同じだとすると、上記のボール位置の場合、ショートアイアンの場合はダウンブロー気味、ロングアイアンの場合はアッパーブロー気味に捉えることになりますが、これで正しいでしょうか?
それとも、番手によって、Uの字の頂点の位置を変えるつもりで打つ方が良いのでしょうか?

わかりづらい質問ですみませんが、よろしくお願いします。

 

Answer

 

ヘッドの重心位置が 深いものほどダウンブローに、浅くなるほどレベルブローに近づいていくとクラブにとって自然な動きでミートすることができます。

 

その意味ではこの質問者の方のボール位置は合理的です。短いものは右に長くなるにしたがって左になっています。左右の位置についてはその人のスイングとも関連するのでこのままの位置でも、もう少し全体に左よりでもいいかもしれません。試してみて結果がいい方を選択するといいでしょう。

 

Uの字の地面に最初に接する位置にショートアイアン、長くなるにしたがって左にボールを置いておけば(上記のボール位置)Uの字は変えずにおいた方がいい結果につながりやすく単純になるのでいいと思います。