逆素振りの効果

プロゴルファーや上級者の方が、逆素振りをしている光景をテレビや、実際のラウンドで目撃された方もいると思います。

この逆素振り(右打ちの方は左打ちの素振りをする事)は、どういったメリットがあるのでしょうか?

よく知られているところでは、ゴルフスイングは、一定の方向へ大きなエネルギーを集中させる為、脊柱に歪みを生じる可能性が高く、逆素振りをする事で左右の筋肉を平均化し、正常な状態に
近づける狙いがあるとされています。

他にも、興奮や緊張を和らげる効果が逆素振りにはあるようで、あるプロなどは、スタートホールで実際に逆素振りを沢山行っている光景を実際に私は目撃しました。

ここ一番で大きなミスショットが出てしまう方や、朝一に過度の緊張で困っている方などは、逆さ素振りを取り入れてみてはいかがでしょうか?