打った後の余韻と感覚

| |・) |ε・) |( ・ε・)ノ スイングの注意の仕方のお話です♪

 

先日のレッスンでとても打ち方が良くなってナイスショットが連発できた会員様がいらっしゃいました。

 

しかし、しばらくすると、ミスショットが連続するようになってしまいました。ここで、話をいろいろ聞いてみると、注意されたポイントを意識して打つと、インパクト付近がスムーズでフォローでクラブに引っ張られて心地が良かったそうです。そこでその方は知らないうちに注意することがインパクトとフォローで感じる心地良さをイメージして打つようになってしまったそうです。

 

結論ですが、打つ前に注意したことと、結果が結びつくのであって、スイング中に感じたことは結果起こったことです。それが知らぬ間に注意ポイントとすり替わってしまい、ミスショット連発に至ってしまった訳です。

 

幸いこのことが判明したために良い状態に戻りましたが、せっかく上手く打てるように同じ理由で悪い状態に陥ってしまうケースがよくあります。

 

打つ前にやろうとしたことと、スイングの上達には結果を結びつけて考えるようにする事がとても大切なポイントです。何を注意したら何がどう変わるかの理解が進むと良いスイング作りが進んでいきますよ。

((((((( ‥)ノ |EXIT|